【ライジングサンロックフェスティバル】瓶・缶は持ち込みNG!持ち込み可能なおすすめのアルコール飲料を紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

こんにちは、夏フェス大好き、まつこです。

この記事では、北海道で開催されるロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL(ライジングサンロックフェスティバル)」に持ち込み可能なおすすめのアルコール飲料を紹介します。

こんな人におすすめ

  • ライジングサンロックフェスティバルに行く予定がある。
  • 持ち込み可能な飲み物を知りたい。
  • 飲み物を持参して夏フェスを楽しみたい!
まつこ

ルールを守って、楽しい時間を過ごしましょう!

目次

RISING SUN ROCK FESTIVAL(ライジングサンロックフェスティバル)とは?

RISING SUN ROCK FESTIVAL(ライジングサンロックフェスティバル)」とは、北海道の石狩市で毎年8月に行われる音楽フェスです。

このフェスの特長は、会場内でキャンプをすることができることです。
我が家は毎年「オートキャンプ」という「自家用車をキャンプ場に乗り入れ、その横にテントやタープを立ててキャンプをする方法」で参加しています。オートキャンプ以外にも、ステージの近くにテントを張ることができる「ヘブンズテントサイト」や、森の中でキャンプを楽しめる「フォレストテントサイト」などもあります。

ライジングサンは金曜日の夕方日曜日の朝まで開催されます。
金曜日は夜中まで、土曜日は日の出(日曜日の朝)までアーティストのステージがあり、夜通し大盛り上がり。
テントの横でバーベキューができたり、聴きたいアーティストのステージがあれば会場に入って歌を聴きに行くことができたりと、キャンプも音楽も楽しめるスペシャルな夏フェスとなっています。

2024年は8月16日(金)・17日(土)に開催が決定しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

2023年の公式サイトはこちら→https://rsr.wess.co.jp/2023/

まつこ

ライジングロックフェスティバルは、北海道で開催されるということもあり、フェス飯が美味しいことでも有名です!

ライジングサンロックフェスティバルの持ち込みに関するルール

会場内の自分のテントでバーベキューを楽しむことができるこのフェスは、持ち込むことができるものとできないものがしっかりと決められています。

以下に飲み物等に関するルールをまとめました。(ライジングロックサンフェスティバル2023 HP参照)

持ち込みが不可能なもの

  • ビン入り飲料(瓶ビール・ワイン等)
  • 缶入り飲料(缶ビール・缶コーヒー等)
  • 缶設置型ビアサーバー
  • ガラス・陶器製コップ(割れる可能性のあるもの)

持ち込みが可能なもの

  • 生樽ビール(5リットル以上)
  • ペットボトル飲料(※)
  • 水筒、タンブラーなどの容器(※)
  • 紙パック・パウチ飲料(※)

    ※明記はないが、NGに記載がないため持ち込みOKとの判断)
まつこ

缶や瓶の飲み物は持ち込み禁止なんですね。
(ちなみに、調味料や缶詰は缶や瓶でも持ち込みOKとのこと。)

持ち込み可能なおすすめの飲み物を紹介!〜アルコール編〜

以上のことを踏まえて、ライジングサンロックフェスティバルに持ち込むことができるおすすめのアルコール飲料を紹介します。

生樽ビール

ビールを飲みたい人は、公式HPにも明記があるように生樽ビールで持ち込みましょう。缶や瓶の容器の場合は容量が5リットル以上という決まりもあるので注意してください。
※容量について運営側に問い合わせてみたところ、プラスチックやPET製の容器の場合は5リットル以下でも持ち込み可能とのことでした。

▼こちらの「ビールの縁側」というクラフトビールは、ビアサーバーのレンタルをせずに屋外でも飲むことができる樽生ビールです。

また、会場内には生ビールが楽しめるお店も多数出店されています。大きなビアサーバーを持ち込むことが難しい場合は、無理せず会場で購入しましょう。

まつこ

音楽を聴きながら飲むビールは最高ですね。

パウチタイプのお酒

缶や瓶の飲み物は持ち込み禁止です。
そこで私がおすすめしたいのは、パウチタイプのアルコール飲料です。凍らせて持ち込むことで、保冷剤代わりにもなりますし、完全に溶けてしまう前に飲むとシャリシャリとしたフローズンとしても楽しむことができます。

リキュール×炭酸水やジュース

水筒などの容器にリキュールを入れて持ち込めば、炭酸やジュースで割ることで簡単にサワーやカクテルを作ることができます。

ウイスキーがあればハイボールを作ることもできますね。

まつこ

せっかくですので、北海道の余市ウヰスキーはいかがでしょうか。

紙パック飲料

焼酎や梅酒などの紙パックタイプの飲み物は持ち込みが可能です。水や炭酸、ジュース等で割って楽しみましょう。

炭酸を入れるだけでレモンサワーを作ることができる「サワーの素(もと)」も紙パックで売られています。

持ち込み可能なおすすめの飲み物を紹介!〜番外編〜

番外編として、ライジングサンロックフェスティバルに持ち込むことができるアルコール以外のおすすめ飲料を紹介します。

スポーツドリンク

8月の北海道は朝と夕方は涼しいですが、日中はとても暑くなります。熱中症対策のためにもスポーツドリンクがあると良いでしょう。あらかじめ凍らせたものを持参するのも、保冷剤代わりになるのでおすすめです。

ライジングサンロックフェスティバルはポカリスエットの会社(大塚製薬)がスポンサーの一つです。そのため、会場にはポカリスエットが多く売られています。

各種ペットボトル飲料は会場にも売られていますが、お茶やジュースなど自分の好きな飲み物がある方は持参をしてもよいでしょう。

まつこ

水分補給を忘れずにおこないましょう!

ドリップコーヒー

キャンプの醍醐味といえば、テントの中で一晩を過ごした後に食べる朝ごはんですよね。朝の飲み物として、ドリップコーヒーはいかがでしょうか。

お湯を沸かすだけで手軽に飲むことができます。

会場内にはソフトドリンクが売られているお店は多いですが、ホットコーヒーが飲めるお店はほとんどありません。コーヒー派の方は持参がおすすめです。

まつこ

コーヒー×ホットサンドの朝食なんて、最高ですよね。

▼おまけ。このホットサンドメーカーは直火で使えるのでキャンプにおすすめです。

水・アイス(氷)

キャンプの際に様々な用途で役に立つのがです。料理やカップラーメンを作る際に使ったり、焼酎の水割りを作る際に使ったりと用途は様々です。

氷は会場近くのコンビニなどで調達できます。我が家では、溶けた後の氷(水)は飲料水として利用しています。

まとめ

まとめ ライジングサンロックフェスティバル持ち込み可能なおすすめ飲み物

  • 生樽ビール
  • パウチタイプのお酒
  • リキュール×炭酸水やジュース
  • 紙パック飲料
  • スポーツドリンク
  • ドリップコーヒー
  • 水・アイス(氷)

会場で売っている美味しい生ビールや食事もライジングサンロックフェスティバルの醍醐味です。
持ち込みはそこそこに、ぜひ会場内のお店でもフェス飯を堪能してくださいね。

まつこ

ライジングサンロックフェスティバル、今年もみんなで楽しみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

まつこ

\持ち物について知りたい方はこちら/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元小学校教員、現在は保育士のアラサー。一児の母。運動療育の児童発達支援で発達障害をもつ子どもたちにHAPPYをお届け中!読書、邦楽ロック、フェス、サッカー観戦など趣味多め。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次